口コミ実証! アイクリームは目元のクマ、しわ、たるみを防いで老け顔を改善できる?

アイクリームコスメSelect!

年齢を重ねるごとに気になってくるのが“目もと”のトラブル

☑寝不足じゃないのに目の下にくまがある
☑夕方になると目の下にしわが刻まれる

☑若いころに比べてまぶたが痩せてくぼんできた

目元は一番年齢が出やすい部分であり、とても皮膚が薄く、年齢を重ねると共にしわシミたるみが表れてきます。目元にしわシミたるみがあるだけで、年齢より老けて見られがち

そこで、基礎化粧品に加えて、美容液成分が含まれたアイクリームピンポイントに目元をケアすることにより、しわシミたるみ軽減防止に繋がります。

エイジングは毎日のケアが不可欠。日々の積み重ねで、しわシミたるみのない美しい肌へ。

アイクリームはなぜ必要なの?

目元をケアしなきゃいけないことは分かったけど、目元専用のアイクリームじゃなくても顔全体に使える美容液とかでもいいんじゃないの?

身体の中でも目元の皮膚は特に薄く、なんと約0.02ミリしかありません。外部からの影響が受けやすいため、お肌の大敵とされる紫外線の他にも日常的に使うアイシャドーマスカラアイライン、さらにそれらのメイクをクレンジングで落とすとなると、皮膚への刺激が一層強くなります。

加えて皮脂分泌が少なく皮脂膜ができにくいため、非常に乾燥しやすくなっています。

アイクリームはそんな、他の部分の肌よりも繊細な目元の老化を防ぐために必要なスキンケアなのです。あえて「目元用」とされる化粧品があるのは理由があったのです。

アイクリームは本当に効果がある?

しわたるみくま、などを予防するためには何よりも保湿をしっかりして目元を乾燥させないようにすることが大切です。浅いシワの原因乾燥です。

年齢に関わらず乾燥した状態が続けば小じわの原因になります。スキンケアをしたあとは気にならないけれど、日が暮れるにつれ目元の乾燥が気になりだすような方は、目元専用の化粧品を使うことをオススメします。目元用とそうでないものでは保湿成分が圧倒的に違います。

また、目元用ではない化粧品を目元に使った場合にはかえって刺激となり肌を傷つけてしまう可能性があります。

ケアしてるつもりが追い打ちかけてしわを増やしちゃうってことね! 知らなかったわ。。。

日常的に使う化粧品もそうですが、一番お肌にうるおいを与えられる時間です。人は疲れを取るための睡眠時間に同時にお肌も休ませています。お肌のシンデレラタイム(夜10時から深夜2時)なんて呼ばれる時間もありますよね。

睡眠時間にうるおいをたくさん補給させるためには、お肌の休まる時間にうるおいを補給させることが大切なのです。

しかし、前述した通り目元の皮膚の薄さは0.02ミリと他の部分に比べて非常に薄いので、他の部分と同じスキンケアをしていても年齢とともに保湿が間に合わなくなっていきます

そこで、年齢の出やすいデリケートな目元をピンポイントにケアするためには、保湿に最適な美容成分が含まれたアイクリームが必要になるのです。

アイクリームはなぜ高いの?

でもアイクリームって化粧水や乳液に比べて高いのよね。絶対必要! ってわけじゃないから躊躇しちゃう。

確かにアイクリームは他のスキンケア化粧品に比べてお高めな印象ですよね。その理由は特別な美容成分に関係しています。

小じわのケアは「セラミド」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」「アミノ酸」などの有効成分配合のものを選び、なによりも保湿を欠かさないようにすることが不可欠になります。

そして肌のうるおいに必要不可欠な「細胞間脂質」はほぼ「セラミド」で構成されています。「セラミド」とは、人間の皮膚に含まれている成分で、皮膚細胞同士を接着する役目を持っています。

それと同時にお肌に蓋をして中からの水分の蒸発を防ぎ、なおかつ刺激から守ってくれています。とくに「セラミド」は普段使う化粧水や乳液にはめったに入っていません。

セラミドの種類には「天然セラミド」「ヒト型セラミド」「合成セラミド」があり、一番高価なものは「天然セラミド」です。しかし「天然セラミド」が高価だからと言って高い効果が得られるというわけではありません。

人の肌に一番合うのは人間が本来持っているセラミドの構造とほぼ同じ構造で作られた「ヒト型セラミド」になります。

そして、ただセラミドが入っていればいいといわけでもありません。
セラミドにも種類があります。例えば…

セラミド1
水分保持機能、外部刺激に対する優れたバリア機能
セラミド2
高い水分保持機能。肌の保湿を強力にサポートする働き。
セラミド3
水分保持機能、シワを軽減する機能
セラミド4・5
角質の脂質バリア層を作り、保持する機能
セラミド6・6Ⅱ
水分保持機能、ターンオーバーの促進、シワを軽減する機能

なにより保湿を第一に考える方にはセラミド2、しわが気になる方はセラミド3が最適です。

さらに、セラミドは通常お肌に浸透しにくい成分ですが、アスタリフトやアヤナス、ビーグレンなど各ブランド独自浸透力を高める技術を得ています。

繊細な目もとをケアするには特別な成分や技術が必要になり、そのため少々割高の値段になるということですね。

アイクリームの効果的な塗り方は?

擦り過ぎ、マッサージのしすぎには要注意!

目元の皮膚は大変薄くデリケートなため、アイクリームを塗る時は優しく撫でるようにすることが大切。

強く擦りすぎると肌への刺激から色素沈着の元になり、茶ぐまになってしまうこともあります。

アイクリームはなるべく柔らかく伸ばしやすいテクスチャーのものを選ぶようにしましょう。硬いテクスチャーだとどうしても強く擦ってしまうため、肌への負担になります。

アイクリームの効果的な塗り方

目の周りにはツボがたくさんあり、マッサージしながらアイクリームをなじませると、より効果的にしみたるみくまが改善・予防できます。

しかし、マッサージをしすぎるとかえって目元の皮膚を傷つけてしまうので、先ほども言った通りやさしく撫でるようにすることが大切です。

コスパ重視のアイクリーム

将来のことを考えて目元のケアをスタートする方にお勧めのアイクリーム。深く刻まれたしわやほうれい線というよりは、保湿をして乾燥によるちりめんじわを改善させたり予防したりすることに効果があります。

商品名 アイクリーム コンセントレート アイ エクストラ セラム アイキララ

ブランド DECENCIA アヤナス アテニア アイキララ
グループ POLA ORBIS FANCEL 北の快適工房
容量 15g 15g 10g
価格 【通常】5,400円
【定期コース】4,860円
3,291円 2,980円
キャンペーン特典 【通常】
朝・晩使えるスキンケア2回分
【定期コース】
アヤナストライアルセット
(2,700円)
ドレスリフトトライアルセット
(2,057円)
目元のツボが分かる特製シート
10~20%OFF
送料 無料 無料 【ゆうパケット】
全国一律181円(税別)
【宅配便】
426円(税別)
※北海道のみ287円(税別)
返金保証 30日以内 2週間以内 25日以内
詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

 

アヤナス アイクリーム コンセントレート

2017年上半期 LBRベストコスメ スキンケア部門【美容液・クリーム】 3位

敏感肌ケアをしながらシワ・たるみ・ほうれい線・黄ぐすみのない肌へ

長時間続くうるおい膜で、くっきり目もとへ導く濃厚アイクリーム。敏感肌特有の「影ジワ」に対応。濃密な美容成分が目もとにハリ明るさをもたらし、集中的に肌を改善。

美しさを呼び覚まします。 みずみずしくも肌にぴったりと密着する特殊設計リフトアップミクロウォーターカプセル」を採用し、デリケートな目元をケアする薄い膜を張り、目元をピンっと引き上げてくれるようなハリ感を与えてくれます。目元の乾燥や、くすみシワがあわさった「影ジワ」のケアをしてくれます。

アヤナスラインの中でも唯一コンドロイチン配合。軟膏などによく配合されているコンドロイチンですが、美容効果としてはその「保水力」からヒアルロン酸と組み合わされることが多く、うるおいやハリのあるみずみずしいお肌へと導いてくれます

トライアル価格 定期購入 使用期間
2,700円→1,480円 (税込)
アイクリームの試供品付き
送料無料
10%オフ 3ヵ月分
保湿効果 テクスチャーの硬度 満足度
柔らかい

口コミでの評価

保湿効果が高く、塗った翌日は目元がふっくらしているという声も。ちりめんじわ茶ぐまにも効果が見られ、リピーターは多いようです。

管理人が使って試したガチ評価

テクスチャーは軽めで伸びが良く、少量でも十分に目の周りに行き渡ります。寝る前だけでなく、メイク前につければ一日中潤いが続き、化粧崩れ知らずでした!

年齢を考えてそこそこいい化粧品を使い始めたいと思っている方には、価格・効果、総合的に見てとてもコストパフォーマンスが優秀なエイジング化粧品です。

しかも、1本で3ヵ月分なので、通常価格の5,400円で購入しても1ヵ月1800円で使用できるということです。そう考えれば続けていけそうじゃないでしょうか。

スキンケアは続けなければ効果は得られませんからね。無理のないものを選びたいです。アイクリームのみのトライアルはないのですが、アヤナスの14日間トライアルセットを注文すると、今だけアイクリームの試供品がついてきます。

 

>>アヤナストライアルを1,480円で購入する

 

アテニア アイ エクストラ セラム

@cosme ベストコスメアワード2016 アイケア部門第2位
VoCE 読者が選ぶBEST COSME アイケア部門第2位

弾力に負けない肌に立て直して“くぼまない目もと”へ

セイヨウキズタエキス」と「コメヌカ油」が肌内部のゆるみを立て直して栄養を行き渡らせて皮膚全体のボリュームと弾力を取り戻します。

たまった老廃物に着目し、“よどまない目もと”へ

アロエエキス」がたまりにアプローチ。さらに「シルトリン」が滞りに働きかけ、下まぶたのよろみをケアしてすっきりとした目もとへ。

表情じわをしなやかにゆるめて“ハリが戻る目もと”へ

表情の固まりを防ぐ「マイオキシノール」に着目。こわばった目もとをほぐして目じりにできがちな小じわにアプローチハリを取り戻します。

トライアル価格 定期購入 使用期間
4,791円→3,291円 (税込)
送料無料
なし  120回分
保湿効果 テクスチャーの硬度 満足度
ふつう

口コミでの評価

保湿効果は高いみたいですが、持続力が低いようです。20代の方で「まだ乾燥は気にならないけれど、そろそろエイジングケアを気にしてみようかな」という方のアイクリームデビューにはいいかもしれません。お値段もリーズナブルです。

管理人が使って試したガチ評価

スキンケア14日間トライアルセットアイクリームがセットになって3,291円は安すぎる! ということでさっそく購入しました。

個人的にはトライアルセットとアイクリームを併用して使うと目元がふっくらしてきました。トライアルセットの内容(石鹸・化粧水・昼用乳液・夜用クリーム)、特に化粧水は保湿力が高めで、容量も多く思い切り使うことができました

さらに、今だけトライアル購入時にメルマガ購読を申し込むとハンドクリームまたは肌疲労ケアシートマスクがプレゼントされます。

私はマスクにしましたが、これはめちゃめちゃよかったです。濃密美容液がひたひたで、翌朝の化粧ノリが格段に違いました。

>>アテニアのアイクリームとトライアルセットを3,291円で購入する

アイキララ

モンドセレクション2016~2017年「金賞」受賞

加齢による皮膚痩せ対策

皮膚内部のコラーゲンが減少し、保たれていたふっくら感やハリが失われてしまうことで、皮膚痩せが起こってしまいます。また、コラーゲンが失われると保っていた皮膚内部の栄養が流出してしまい、皮膚が痩せてしまうことも要因です。

アイキララは加齢による皮膚痩せを隠すのではなく内側からサポートMGAというビタミンC誘導体の一種が、加齢で失われたハリと弾力を覚醒させることでふっくらと若々しい印象になります。

トライアル価格 定期購入 使用期間
2,980円 10%~20%オフ
保湿効果 テクスチャーの硬度 満足度
少し重め

口コミでの評価

あまりネットでの評価はよくないですが、変化がないわけではないようです。とくに、サイトでも大きく宣伝している瞼痩せに対しては三重が綺麗に二重になったりと、効果が見られている方もいます。

管理人が使って試したガチ評価

保湿に対しての持続力が短く、夕方には化粧がよれていつものようにしわが目立ってしまいました。私にはあまり合わなかったようです。

Q&Aで子どもにも使えると答えているように、刺激の少ない天然成分でつくられているので、あまり劇的な効果は期待できないのかもしれません。低刺激のものを求めている方にはおすすめです。

>>アイキララを3,291円で購入する

高級アイクリーム

ワンランク上のアイクリームをご紹介します。使用している年代は30代以降の方が多いようですが、早めの対処として20代から使っている方もいるようです。お財布事情と、お肌の問題を考えて、無理のないケアを。

商品名 B.A ザ アイクリーム トータルリペア アイセラム リペアアイクリーム

ブランド B.A b.glen MUNOAGE(ミューノアージュ)
製造元 POLA b.glen MUNOAGE(ミューノアージュ)
容量 18g 15g 15g
価格 21,600円 8,640円 【通常】
6,480円
【定期コース】
5,832円
送料 378円
5,400円以上送料無料
送料無料 420円
返金保証 到着後8日間以内
未開封・未使用の商品に限る
365日返金保証 なし
公式サイト 詳細はこちら
詳細はこちら
 詳細はこちら

B.A ザ アイクリーム


正規価格 定期購入 使用期間
21,600円 なし 2~3か月
保湿効果 テクスチャーの硬度 満足度
柔らかい

 

ポーラ最高峰ブランド。エイジングケアライン「B.A」のアイクリーム

薄く不安定な構造で、まばたきや表情の動きによる負担、年齢を重ねることなどで「ゆるみやすい目もと」にピタッと密着。独自の保湿成分「月桃葉BAリキッド」「アケビ茎エキス」を配合した濃密なクリームが、くっきり明るく冴えた目もと印象へと導きます。

約150種類もの植物成分の中から厳選してたどり着いた月桃葉から抽出したエキスを配合したオリジナル保湿成分月桃葉BAリキッド」や「アケビ茎エキス」を配合し、2つのオリジナル成分で目もとケアします。

口コミでの評価

今回ご紹介している中では頭一つ飛び出て抜群に優秀なアイクリームです(値段も飛び出てます! 笑)。

使い続けていけばいくほど効果が実感でき「値段にためらっていたけどもっと早く買っておけばよかった」という声も。「顔中に使いたい!」とコメントしている方もいました。

他の化粧品を使っていてもアイクリームだけはこの「B.A ザ アイクリーム」を使っているという方も多いようです。

管理人が使って試したガチ評価

こっくりした伸びがいいテクスチャー目元の乾燥を一日中抑えてくれます高保湿ですがベトつかないので、私は朝のメイク前にも使っていました。21,600円という値段には驚かされましたが、やはり高いものは高いだけあり、1本使い終わるころにはあきらかに見てわかる効果が表れました。

さらに、アイクリームでもなかなか改善しずらいと言われる「たるみ」への解消効果は抜群。私は上まぶたが水分量多めではれぼったく、年齢を重ねるごとにまぶたが落ちてきて目元が重くなり二重が隠れ、さらに「痩せ」によるくぼみもでてきているのが悩みでしたが、使い続けているとまぶたがスッキリとパッチリした明るい目元になりました。保湿効果も高いので、下まぶたの乾燥じわもふっくらとして感じられます。

今までどのアイクリームを使っても効果が得られなかった方はぜひ、B.A ザ アイクリームを試してみてください。

1本で2~3か月使うことができます。アイクリームは安いものでもそこそこのお値段がするので、効果の得られないものを使い続けるよりはしっかりと効果の得られる確信のあるものを、自分への投資だと思い使い続けるのもいいのかもしれません。より効果が期待できるまぶたすっきりテクニックもPOLAのサイトで紹介されています。

POLAと言えば商品は間違いないと評判ですが、昔一度無料エステを試した時に強烈な勧誘に合ったことが軽くトラウマでした…(笑)。その点インターネットからの購入だと勧誘やしつこいセールスはなく、安心して利用できます送料無料ですぐに届くので、無駄な労力を使いたくない方はインターネットからの購入がおすすめです。

>>B.A ザ アイクリームを購入する

MUNOAGE リペアアイクリーム

トライアル価格 定期購入 使用期間
2160円→980円 6,480 円→5,832円
10%オフ・送料無料
1ヶ月分
保湿効果 テクスチャーの硬度 満足度
柔らかい

目もと用ペプチドで、ピンと張る目もとへ

肌にハリを与えるクリーム・化粧水と共通成分である7つのペプチドの中でも、表情によりダメージが出やすい目もとや口もとのケアにおすすめの皮膚コンディショニング成分アセチルヘキサペプチド-8(アルジレリン)や目もとの弾力ハリ不足くすみに作用があると言われているアセチルテトラペプチド-5(アイセリル)が大量配合されています。

若々しい、ピンとしたハリのある目もとへ導きます。

口コミでの評価

乾燥肌の方におすすめの高保湿アイクリームです。敏感肌の方は染みてヒリヒリしてしまうことがあるようなので、気を付けてくださいね。

管理人が使って試したガチ評価

コクはあるけど柔らかめのテクスチャーで伸ばしやすく、浸透するのでベタつかず肌馴染みがいいです。就寝時・朝のメイク時どちらも使えます。

香料や着色料など、不要な点が物が一切が入っていないのも◎。

「ほうれい線」や「深めのしわ」、「たるみ」というよりは、乾燥による「ちりめんじわ」に対して高い保湿力の効果が感じられたので、20代から30代の方におすすめです。

>>MUNOAGE リペアアイクリームを購入する

b.glen トータルリペア アイセラム


正規価格 定期購入 使用期間
8,640円 なし 1ヶ月
保湿効果 テクスチャーの硬度 満足度
柔らかい

目元の特徴的な肌構造を理解したケアをする

エイジングによる「まぶたのたるみやゆるみ」「乾燥」「くま」など、目元のあらゆる悩みにトータルアプローチ。一時的なケアではない、うるおいとハリに満ちた、ふっくらとした印象を与える目元へと引き上げます。

また、皮膚の薄いデリケートな目元への刺激も軽減。毎日のお手入れに継続的に取り入れることで、若々しい目元へ導きます。

口コミでの評価

即効性があり、つけた直後は目に見えて下まぶたがふっくらとしてハリが感じられるようです。くまに対しても効果が感じられている人が多いです。また、人によって評価の差が大きく、合う・合わないがあるようです。

管理人が使って試したガチ評価

結論から言うと、私のしわへの効果はありませんでした。緩めの軽いテクスチャーで浸透力は強いです。つけたその時は潤っていますが、朝につけると夕方には潤いが失わられて乾燥が目立ってきましたね。口コミを見ていると私と同じことを感じている方も多く、ビーグレンが外国のブランドだからか、日本人に合わない人が多いのかもと思いました。

しかし、肌質に合う方はくまが消えたり、目元がふっくらとしたり、劇的な変化が表れるみたいなので、ご自分の肌で試して頂きたいところですが、軽率に試すにはちょっとお値段が高めかな。。。

>>b.glen トータルリペア アイセラムを購入する

アイクリームは効果があるの?効果的な使用方法とその効果について

【アイクリームの効果】

アイクリームを使うことで目の周りの保湿効果、美白効果、またシワやたるみ、クマなどのトラブルの改善にも働きかけてくれる効果も期待できます。

アイクリームにはレチノールという成分が配合されていて、目元のシワやたるみの解消につなげてくれます。

アイクリームを使うことによって、目の周りを保湿することでふっくらと潤いのある目元にしてくれ、クマを目立たなくしてくれます。

目の周りが保湿されると、メイクのノリをアップしたり、モチを良くして、スキンケアが肌によく馴染むようになります。

アイクリームを使い続けることで、顔全体を明るい印象にしてくれるので、今よりも若々しく見せてくれます。

【アイクリームの効果的な使い方】

アイクリームを使うことで保湿や美白、シワやたるみ、クマなどのトラブル改善効果が期待できますが、ただ塗っているだけでは効果を最大限に引き出す事はできません。

そこで、正しいアイクリームの塗り方を知ることで、より明るい印象にし、乾燥しやすい目の周りの保湿効果を高めてくれます。

アイクリームは多く塗ったからといって効果が出やすいというものではなく、肌に塗る量はほんの少しで大丈夫です。

中指か薬指の先端にほんの少しアイクリームを乗せたら、目じりから塗っていきます。

塗るときは力を入れすぎないように優しく塗りこみます。

目じりから目の下を通り、そのまま目頭を通ってこめかみに向かってアイクリームを伸ばしていきます。

アイクリームを指で塗る方法で紹介しましたが、綿棒を使うとより細かい部分まで優しく丁寧に塗ることが出来るので、綿棒を使ってアイクリームを塗る方法もお勧めです。

目元はとてもデリケートな場所なので、力強くアイクリームを塗りこんでしまうと、毛細血管が傷ついてしまい目のトラブルにもつながってしまうので、ほんの少しのアイクリームを優しく塗りこむことがアイクリームの効果を引き出してくれます。

アイクリームを塗って皮膚に有効成分が届くまでどのくらい時間がかかるの?

アイクリームを皮膚に塗って吸収されるまで15分かかります。

なので、アイクリームを塗った後にすぐ次のスキンケアを行ってしまうと、きちんと吸収されない状態となり、アイクリームの効果を引き出すことができません。

アイクリームを塗った後に次のメイクに移るまで15分待つことがアイクリームの有効成分が皮膚に浸透されるので、保湿や美白、肌トラブル改善効果へとつなげてくれます。

アイクリームと普通の保湿クリームはどう違うの?

年齢を重ねてきて肌が乾燥しやすくなってくると目元に小じわが出来てきてしまう事があるでしょう。目元に小じわが出来てしまうと年齢より老けて見えてしまうので実際に鏡を見た時に愕然としてしまいます。

それで目元の小じわを改善していくためにエイジングケアを欠かさずに行う事を考えますが、普通の保湿クリームを使用する方がいいのか目元専用のアイクリームを使用する方がいいのか悩んでしまう人も少なくないでしょう。そこで普通の保湿クリームとアイクリームはどのような違いがあるのか見ていく事にしましょう。

両方とも保湿成分は含まれている

目元の小じわを改善していく時は肌が乾燥してしまうのを改善していく必要があるので保湿力を高めていく事が大切になってきます。

保湿力を高めていくには保湿成分が含まれている事が大切になってきますが、普通の保湿クリームとアイクリームは両方とも保湿成分が含まれています。それによりどちらを使用してスキンケアをしても乾燥肌を改善していく事は可能です。

アイクリームは肌に必要な栄養素が含まれている

目元の小じわを改善していく時は保湿力を高めていく事が重要ですが、肌に必要な栄養素を補給してあげる事も大切になってきます。肌に必要な栄養素はビタミンCやコラーゲンなどが挙げられますが、普通の保湿クリームには含まれていないので目元の小じわを改善していくために使用すると効果が出るまで時間がかかってしまう事があります。

しかしアイクリームにはビタミンやコラーゲンなど肌に必要な栄養素が豊富に含まれているので目元の小じわを改善していくために使用すると効果が出るのも早いです。普通の保湿クリームとアイクリームの違う点は肌に必要な栄養素が含まれているいるかどうかになります。

アイクリームの方が刺激が強い

目元の小じわを改善していく時にアイクリームを使用すると効果が出るのが早いですが、刺激が強いのでアレルギー体質で肌が弱い人が使用すると肌トラブルは起こってしまう可能性があります。特に目元だけでなく顔全体に塗ってしまうと肌トラブルが起こる可能性が高まるので注意が必要です。

また普通の保湿クリームはアイクリームに比べて刺激があまり強くないのでアレルギー体質で肌が弱い人は目元の小じわを改善していく時でも普通の保湿クリームを使用した方がいい場合もあります。

普通の保湿クリームとアイクリームは肌に必要な栄養素が含まれているのと刺激の強さの2点が異なるので自分の適した方を選んでエイジングケアをしていきましょう。

アイクリームによる目元ケアは何歳から始めれば良いの?

目元のシワやたるみ改善目的としてアイクリームを使用することが多いですが、目元のシワやたるみが気になってからアイクリームを使った方が良いのか、それとも予防としてもっと若いうちから使うべきなのか、使うタイミングが分かりにくいです。

人によって肌の状態が違うので具体的に何歳からアイクリームを使った方が良いのかと言うことは明確に線引きできませんが、アイクリームを使用した方が良い目安があるので、アイクリームで目元をケアし始めた方が良い年齢について調べてみました。

【目元ケア開始の目安は20代後半から】

20代後半というとまだ目元のトラブルが少ない年齢でありますが、30歳を境として角質層に含まれている保湿成分のセラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸が減少します。

保湿成分が減ってしまうと目の周りが乾燥し、保湿成分や水分を上手く取り込み、溜めることができなくなるので20代後半から目元ケアを取り入れるのが良いのです。

20代後半からアイクリームで目の周りの保湿するスキンケアを取り込むことで、目元の保湿成分の減少を抑え、乾燥を防ぐことができます。

【30代以降は保湿対策と併せてターンオーバーや紫外線対策などで本格的なケアを】

保湿成分が減少する30代以降は、本格的な目元ケアを行っていく必要があります。

保湿成分が減少してしまうことは、肌のターンオーバーが乱れやすくなり、細胞の老化を進行させてしまいます。

なので、30代以降はアイクリームでの保湿だけでなく、エイジングケア成分も含んでいるアイクリームで目元ケアを行い、目元専用の美容液でよりアイクリームの有効成分が浸透しやすいように本格的な目元ケアを取り入れます。

【目元ケアは20代後半からのスタートで年齢を重ねると出やすくなる目元の老化を緩やかにする】

20代後半からアイクリームで目元の保湿対策を行っていき、保湿成分を肌に継続的に取り入れて、保湿成分が減ってしまうのを抑制します。

20代後半の保湿ケアを行うことで、30代以降の保湿成分の急激な減少を防ぐことができます。

そして、30代以降は肌の老化の進むので、エイジングケアを中心とした目元ケアに切り替えて、アイクリームと美容液のダブル使いで徹底した目元ケアを行います。

自分の肌の状況をこまめに観察しながら目元ケアを怠らないことが目元老化を促進させないための秘訣です。

目元の保湿成分は30代以降になると減ってしまうので、減る前の20代後半からアイクリームで保湿成分を目元に補ってあげることで目元を明るく若々しく見せます。

Copyright© アイクリームコスメSelect! , 2017 All Rights Reserved.