口コミ実証! アイクリームは目元のクマ、しわ、たるみを防いで老け顔を改善できる?

アイクリームコスメSelect!

目元が美人をつくる!アイクリームで目元のたるみやしわを改善!

更新日:

アイクリームは、その名の通り目元に使用する美容クリームのことです。

顔と目元に使用する物って違うの?と思う人がいるかもしれません。

しかし目元にも目元専用のアイクリームを使用すると大きなメリットがあるのです。

そのメリットとは、女性にありがちな、目元のたるみやしわといった問題と関係があるので、ここではアイクリームが目元のたるみやしわといった問題の解決にどのように影響するのかということをご紹介したいと思います。

目元はたるみやしわが起こりやすいところ

目元のシワ目というのは、何かを見たり瞬きをしたり、よく動かすところです。

私たちの顔の中でも一番よく動かすし、重要な部分だといっても過言ではありません。そのため目の周りの周囲も疲れていることが多いのです。

例えば、よく動かすので、凝り固まって血行が悪くなったり。また乾燥が進んで肌のはりがなくなるということもあります。この状態が継続してしまうと、目元のたるみやしわの発生に影響するのですね。

アイクリームでピンポイント保湿が可能となる

目元にはりアイクリームの中には、プラセンタが入ったもの、またセラミドやペプチドといった保湿成分が入っているものが多いです。それを使用することによって、目の周辺へ潤いを与え、肌のはりを取り戻すことも出来ます。

肌がはりを持ってくると、しわはできにくくなります。

アイクリームで肌のキメを整えることが出来る

アイクリームの中には、レチノール、ビタミンCなど肌のきめを整えることが出来る物も含まれています。

肌のキメが整うということは、肌のバリア機能が正常化するということ。

そのため肌が健康的になり、たるみやしわといった悩みから解消されることもあるのです。

アイクリームはケチらない!

ここまでアイクリームの効果についてご紹介しました。このような効果があることがわかりましたが、その効果を十分に発揮するためには、正しい使い方が大切です。その使い方とは、適量を取り、目になじませるということ。

適量とは、あずき粒大程度が理想的です。またそれを上まぶたと下まぶたになじませていきます。この時に注意したいのが、目の周りをこすらずになじませていくということ。

摩擦は肌を傷める原因になるので、出来れば指で押し込むようにしてなじませると良いでしょう。

まとめ

アイクリームは、目元に潤いを与えるクリームなので、たるみやしわを改善する効果は十分にあります。それには正しい使い方をマスターすること。そして目元に良い成分にも注目して選ぶことが大切です。

-基礎知識

Copyright© アイクリームコスメSelect! , 2017 All Rights Reserved.